Nako's WELCOME TO JAPAN

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit
   

Japan-specific Topic

Radiation Spotted from Sea Water 海から放射性物質検出

 
3838432_m.jpg 
Following the previous journal over the unprecedented crisis dragging on, caused by the Japan's nuclear power plants being hit by a mega earthquake and tsunami, I've got the crack from the newspapers this morning.
前回の投稿記事、巨大地震と大津波によって引き起こされた解決の兆しを見せない、前例のない日本の原発危機問題に引き続き、今朝新たな情報が新聞で発表されました。

They say the sea water containing high levels of radioactive substances was identified by Tokyo Electric Power Company.
それによると、高レベルの放射性物質を含んだ海水が東京電力によって検出されたということです。

Many samples of water picked up at some points near Tokyo, Japan's capital, were contaminated with the level of more than a hundred times as much radiation as the environmental limit.
日本の首都である東京近海のいくつかの地点で採取された水のサンプルから環境基準値の100倍以上の放射性物質に汚染されていたそうです。

Even if this polluted sea water is used by humans for a year, there should be no health hazard or no immediate health impact, Chief Cabinet Secretary Yukio Edano said in the news conference on Monday.
月曜日の枝野官房長官の説明によれば、この汚染された海水は一年間飲用し続けたとしても害するほどのものではなく、直ちに人体への影響はないとのことです。

Yet, it was followed by his exposition of "if this situation continues for a long period of time, some impact can occur to us."
ただ、彼はそのあとの説明で「もしこの状態が長期化すれば人体へのいくらかの影響は考えられる」とも見解を述べました。

As far as my journal from yesterday - over radioactive substances found in the produce - is concerned, the government has subsequently asked four prefectures in the Kanto region to stop shipping out some leafy vegetables, as the items may contain excess amounts of radioactive materials.
昨日の僕の投稿記事「農産物から放射性物質が検出された問題」に関して言えば、政府はその後、過剰な放射線が検出されたとして4県に葉物野菜の出荷停止を申し入れたとのことです。

On the other hand, they have started offering foreign medias a briefing every day as to the situation at the Fukushima Daiichi nuclear power plant and others since Monday.
一方で、福島原発の状態とその他に関して、毎日の外国メディアへの状況説明会を月曜日から開始しました。


Be that as it may, as I mentioned in the previous journal, yesterday was 春分 or Spring Equinox Day.
それはそうと、昨日投稿記事で言いましたように、昨日は春分の日でした。

And I'm glad to hear that the agency declared cherry blossoms had opened which means spring has finally come and a new semester is starting in Japan!
そして、うれしい知らせです。桜が開花しました。つまり日本では、ついに春が来て新学期が始まるということを意味します^^

I wonder if everyone from overseas has heard of "Shunbun no hi," though I've totally no idea if you have an equivalent day.
同じような日がみんなの国にあるのかは全く知らないんですが、外国の皆さんは春分の日のことを聞いたことがあるでしょうか。

Let me cite and introduce the following from a book.
以下は、本からの引用ですがご紹介します。

______________________________________
Shunbun is when the sun reaches the vernal equinox, and it's the day when day and night are of equal length.
春分の日は、太陽が春分点に達するため、昼と夜の長さがほぼ同じになる日のことです。

It is usually around March 21st and the day is designated a national holiday.
毎年3月21日頃なので、その日が春分の日として国民の祝日になっています。

It falls during the week of higan in Japan, which means "the next world for Buddhists."
この時期の1週間を彼岸と呼びますが、これは「あの世」の意味を持つ仏教用語です。

Since this is believed to be when the spirits of ancestors return to this world, people visit their family graves, clean them, offer flowers and burn incense.
彼岸には先祖の霊が帰ってくると信じられており、人々は墓に参り、墓を掃除して花と線香をささげます。
______________________________________

Thank you!
Nako
スポンサーサイト



   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。